入力マニュアル

1. 『レッスン』から『新規作成』を選択。

* タブレットの場合は、 → 『新規追加』

* スマートフォンの場合は、  → 

 

2. 基本的に、『レッスン名』『レッスン実施日』『レッスン開始時間』、『*』の付いた項目をすべて入力してください。

詳細項目は以下に記載しています。パーソナルの場合は以下『パーソナルレッスンについて』を参照してください。

 

3. 入力が終わったら、『送信』することでレッスンが公開されます。

まだ公開したくない場合は『下書き』を選択してください。

以下は各項目の詳細です。

レッスン名』: レッスンの名称。『6月30日_初めてのヨガ』のように、日にちを入れておくと、お客様が検索したときに分かりやすくなります。

金額』: 参加者1人当たりの金額。

カテゴリー』: 該当するものを選択。

写真: 掲載するかしないかは任意ですが、あった方がお客様の目につきやすくなります。

カタログの見え方』: レッスン情報をどこに掲載したいかを選択。

  • ショップおよび検索結果: インストラクターのストアページの中と、全レッスンで検索したときの両方に表示されます。
  • ショップのみ: インストラクターのストアページの中だけに表示
  • 検索結果のみ: 全レッスンで検索されたときにのみ表示。
  • 非表示: ストアページにも検索ページにも表示されません。レッスンページのURLを持っている人のみが閲覧することができます。既存の生徒さんのみに告知したい場合はこちらを選択して、ご自身のSNS等でURLを伝えてください。

概要』: レッスンの簡単な説明

画面の左下の方に表示される『最大人数管理』、『レッスン詳細情報』、『チェック項目』、『パスワード情報』の中の情報

それぞれの項目に、左のようなブルーのアイコンに説明がありますので、それに従って入力してください。

 

『最大人数管理』の入力は必須ではありませんが、人数制限を設けたい場合や、パーソナルの場合には設定する必要があります。

パスワード情報とは

例えば、Zoomの場合、『ミーティングをスケジュールする』から、レッスンをスケジュールし保存したときに表示される、URL、ID、パスワードとなります。これをそのままコピー&ペーストしてください。

このパスワード情報は、購入したお客様のみに自動送信されることになります。

パーソナルレッスンについて

パーソナルレッスンの場合で、購入者との間で直接、日程とZoomパスワードの調整を行いたい場合は、以下のように対応してください。

*『概要』欄に、実施可能な日時を記載(例えば、月・火・水の10時~16時)。

*『レッスン実施日』と『レッスン開始時間』の項目は空欄にする。

*『パスワード情報』欄には、『インストラクターから直接連絡』等のメッセージを入れてください。

*ご購入があった場合は、速やかに、レッスン日時の調整とパスワード提供等を行ってください。

 

これらの設定により、例えば、『チケット4回分〇〇円』といった形で、パーソナル数回分のレッスンを販売することも可能になります。